im体育_im体育外围下载▎首页

图片

最新情報

  • TOP
  • 最新情報
  • 【産学連携出版】経済学部八木ゼミの2年生が経営者取材をもとに出版に挑戦

【産学連携出版】経済学部八木ゼミの2年生が経営者取材をもとに出版に挑戦

 本学の経済学部経営学科の八木ゼミ(担当教員:八木良太 教授)は、オンデマンド出版サービス「グーテンブック(good.book)」を運営する株式会社masterpeace(東京都港区 代表取締役 窪田 篤、以下masterpeace社)とともに、産学連携によるPBL(課題解決型学習)プロジェクトとして、「大学生による起業家インタビュー本出版プロジェクト」を開始いたしました。八木ゼミの2年生17名が、テーマ設定から企画し、起業家へのインタビュー内容を書籍としてまとめ、年内に出版することを予定しています。

 

■プロジェクト立ち上げの目的 
 本プロジェクトは、本学の学生が起業家との対話を通じて、起業やマネジメントについての理解を深めることを目的としています。出版社であるmasterpeace社と協働でプロジェクトを推進することにより、企画の立て方やインタビュー手法、編集などの書籍制作に関する実践的な学びを実現し、コンテンツプロデュース能力の獲得にもつなげていきます。
 また、masterpeace社からは、これからの読者あるいは著者となりえる次世代チームと協働することによって、より幅の広い企画やプロジェクトの発想を得ることができるのではないかとご賛同いただきました。

 

■プロジェクトの内容
? 本学の経済学部経営学科八木ゼミに所属する2年生17名が、発案した企画テーマに沿って起業家にインタビューを行い、その内容を書籍にまとめます。2021年末~2022年始を目処に、POD書籍(プリントオンデマンド)?電子書籍形式での出版を予定しております。
 プロジェクトを進行する過程で、masterpeace社の編集部の方々に講義や編集支援等をいただき、書籍制作における実務についても経験させていただく予定です。書籍の発行は出版サービス「グーテンブック」にて行い、一般販売を予定しております。

*出版サービス「グーテンブック」
https://www.g10book.jp/



 先月21日には、masterpeace社代表取締役の窪田様に初回講義を行っていただき、企画づくりのポイントや本づくりの進め方について学びました。今後は、各学生が取材対象の企業?経営者選定のための企画を発案し、プレゼンテーション、企画検討、取材開始へとプロジェクトが進みます。

■プロジェクトの活動状況
 プロジェクトの進行状況については、参加学生による活動レポートを下記masterpeace社のWebサイトに記事として掲載予定です。産学連携プロジェクトの成果を報告するとともに、出版プロジェクトの進行例として発信することも目指しています。

活動状況掲載Webサイト
#column/

 


【株式会社masterpeace】 https://www.masterpeace.co.jp/
 株式会社masterpeace(本社:東京都港区、代表取締役社長:窪田 篤)は、オンデマンド出版ソリューション:good.book(グーテンブック)の運営およびサービス提供。デジタルメディアの企画、制作、販売を事業ドメインとし、デジタルマーケティングを活用したクロスメディア事業を展開。


〒107-0062? 東京都港区南青山4-15-5
TEL  :03-5770-5869
Eメール : contact@masterpeace.co.jp
ご担当者 : 窪田様、里井様

 

【八木ゼミ】 https://yagi-ryota.jimdofree.com/
 本学の経済学部経営学科八木ゼミは、起業?マネジメントに関する文献講読および企業の実態調査を通じて、企業が抱える問題や課題を主体的?協働的に発見し、解決する能力を養うことを目的としています。その過程で、実社会でも応用可能な基礎的?汎用的能力をもった実践型人材を育成することを目指しています。